3世代前?のWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15はまだ使えるのか

もう古い機種なので参考にしたい人もいないかと思いますが、
自分用にWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の速度計測メモを残しておきます。

代機としてauさんで借りたこの機種。
結構古い機種だと思います。

一時はヤフオクで安い機種を購入しようかと思っていたので、
そういう時には参考にはなるかもしれません。

古い中古機種はバッテリーが駄目だからと敬遠してしまいますが、
ヤフオクで探した時に気になったのは「制限/判定○」とか△とか×とか書いてある箇所。
知らなかったのですが、これって要するにその機材に料金の滞納や未払いがあるかどうかってことみたいですね。



○:問題なし
△:分割支払い中
×:滞納等により通信制限中
こんな感じみたいです。

この判定が〇だと大丈夫みたいなのですが、
新機種未使用は、未払い残金がたくさん残ってるってことですよね?
もし、出品者が滞納したら・・・

なんて考えると気持ち悪いので、
多少バッテリーが駄目でも残債が無くなっているであろう2年以上前の機種がいいかなぁと思って探していました。

因みにこの判定、自分でも確認できます。
au「ネットワーク利用制限携帯電話機照会
ドコモ「ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト
ソフトバンク「ネットワーク利用制限携帯電話機の確認

さて、話を本題へ戻します。



HWD15は5GHzに対応していないので同じ条件ではありませんが、
アンテナは最大の時に前回と同じ場所で測ってみました。


思ったより早い!
使えますね~普通に。

実際の使用環境下では(アンテナは1~2本)、
W04より少しもっさりした感じがする時もありましたが、
使用感としては全く問題なしでした。

参考にしていただければ嬉しいです。

古い機種はHPからいつ消えてもおかしくないので、
簡単なスペックだけ移しておきます。

概要
WiMAX2+/WiMAX/au 4G LTE 3つのネットワークが選べる!
詳細はUQホームページの「選べる3つのネットワーク」をご確認ください。
連続通信時間 最大約11時間※
動作時間は使用環境により異なります。
2.4インチ カラータッチパネルで簡単・便利
約5秒のクイック起動でストレスフリー!
スマホ給電対応!

サイズ
高さ104 mm
幅 64 mm
厚さ14.9 mm
重さ 約140 g

バッテリー容量3000mAh

対応OS
Windows Vista®/7/8/8.1/10 ※3
Mac OS X v10.5/v10.6/v10.7/v10.8/v10.9/v10.10
※対応OSはすべて日本語版・英語版となります
対応通信規格
WiMAX 2+/au 4G LTE/WiMAX (WiMAXハイパワー対応)

ディスプレイ
約2.4インチ カラータッチパネル(解像度:240 x 320)

最大通信速度※
WiMAX 2+:受信最大110Mbps /送信最大10Mbps
WiMAX:受信最大40Mbps /送信最大15.4Mbps ※1
au 4G LTE(800MHz):受信最大75Mbps ※2 /送信最大25Mbps ※2
Wi-Fi規格

WAN:IEEE802.11a/b/g/14.9mmn
LAN:IEEE802.11b/g/n
同時接続台数 (最大)10台
付属品/オプション
ACアダプタ、microUSB ケーブル、ファーウェイ給電用変換ケーブル01



★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です