楽天クーポンでWiMAXを契約しては絶対にいけない-完結-

楽天クーポンでWiMAXを契約しては絶対にいけない(涙)
楽天クーポンでWiMAXを契約しては絶対にいけない-続編1-

現在、唯一のネット手段であるモバイルルーターが故障してから約一週間。
auショップさんのご厚意で代替機(Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15)を出してもらいネット難民を免れておりました。

しかし、それも修理見積もりが出るまでの延命手段。
保証が利かない状態なので、修理金額が分かったら対応を決めないといけません。

楽天クーポンの修理対応では完品状態で送る必要があるので、
少なくとも10日、長ければ30日程他の通信手段を得る必要があります。

SIMカードが手元に残るのであれば、
ヤフオクで安い旧型の端末を入手してしのぐつもりでしたが、
それが無理となると、1か月レンタルしかないのかぁ~と調べてみると、
大体4,000円程度の模様。

色々な手間&ネットの空白ができる可能性を考えると憂鬱なので、
お世話になった感謝もあるし修理代が1万円以内ならauで直してもらおう。
というのが、とりあえず出した結論でした。

見積もり結果は1週間程で電話が来るという事だったので、
昨日あたりから、そろそろかな~と待っていると、今日来たのはメール(SMS)

文面は、
「auショップ○○です。修理品が戻りました。控えか本人確認書類をご持参の上ご来店をお願いします。」

あれ?
修理不能で戻されたのかな?

このまま店舗に出向いて代替機を返してしまうと、
即ネット難民の危険性が・・・((+_+))

とりあえず電話で状況を確認。

「電源部に問題があるとのことで、機種交換対応しました。補償利いてます」

え?マジっすか!!!

マッハでauショップへ。

恐る恐る預かり証を出すと・・・
新品が出てきました✨

本当に!本当にありがとうございます!!!
神対応ってこういうのをいうんですかね~

出した時に対応してくれた店員さんがいなくてお礼が言えなかったのが心残りです。
きっと違う人が対応していたなら、この結果にはならなかったでしょう。
しっかりやり取りしてくれたんだと思います。
この恩返しはいつか必ず!

【結論と教訓】
メイン回線は「本当に」安心できる対応をしてくれる会社で買いましょう。

ホントに?壊れたらちょっと試してみたいやつ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です